代表あいさつ

  • HOME
  • 代表あいさつ

代表としての想い

フロントフィールドは2016年、大阪の自宅兼オフィスでスタートしました。
「新しい事に常に挑戦し続ける」という意味を込めて。

「ヒトが成長できる仕事しかしない」というビジョンを掲げ、
少しずつではありますが、「成長力」「忍耐力」「実行力」を強みに、
「変化順応能力」を培い創業来事業拡大を続けることができています。

これからもEC販売事業をはじめ、中長期の柱にすべく新規の事業も育てながら、新たな成長ステージへ向けた持続的な経営を目指し、挑戦し続けて行きたいと思います。

“仲間と共に最高の人生を。-Life in work-”

これが私の夢であり、仕事をする上で大事にしていることです。
社員やアルバイト含め、日々スタッフに伝えている事でもあります。

極論をあえて言います。
皆は自分のために生きている。

自分を磨き、成長させ、収入を得るため。
家族を守り、人生を豊かにするため。
人それぞれに人生があり、その中に仕事がある。

つまり、人生という土台があり、
仕事は人生の中の大切な自己表現の場であるという考え方。

フロントフィールドの事業を通じて、“時間を大切にする文化”を作ります。

“普通を磨け”

陸上自衛隊時代に尊敬する上司からいただいた言葉で、今現在も大事にしている言葉の一つです。

自分にとって、「普通」「当たり前」「標準」といったように
人にはそれぞれ「基準値」があります。

そして、結果を出す人は「当たり前の基準値」が高いです。

仕事、プライベート問わず、あらゆるジャンルにおいて「基準値を上げること」が
それぞれの結果に繋がり、頑張ったからこそ味わえる幸福があると信じています。

謙虚な姿勢を忘れずに日々、精進していく所存です。

株式会社フロントフィールド
代表取締役社長  前田 修知

topへ